WHAT'S NEW

新着情報

実績紹介【表彰】令和4年度 国土交通省北陸地方整備局金沢河川国道事務所長表彰 優良委託業務・優良建設技術者(ダブル受賞)

業務名:令和2年度金沢河川国道道路詳細設計その2業務

管理技術者:武沢 直貴

 

本業務は、金沢河川国道事務所管内の複数の事業において、各事業の設計経緯や現場条件を踏まえたうえで、道路構造物等について詳細設計を行ったものです。

業務の実施にあたり、事業全体の設計状況を早期に把握し、不足する測量及び地質調査の実施を提案するとともに、同時並行する他業務との調整を主体的に行ったほか、追加作業についても、社内の支援体制を早期に確立するなど、業務を確実かつ円滑に推進し、良好な成果を納めた点が評価されました。

   

実績紹介【表彰】令和4年度 国土交通省北陸地方整備局長表彰 優良委託業務

業務名:令和2年度 利賀ダム道路関連構造物設計業務

管理技術者:森影 篤史

 

本業務は、利賀ダム建設事業に係る工事用道路等の構造物の設計を行ったもので、実施内容は、トンネル坑口部詳細設計やBIM/CIM・3Dシミュレーションなど13工種についての設計を実施しました。

利賀ダム建設事業は、令和2年に基本計画変更告示され、急ピッチで事業が推進される中、事業上クリティカルとなる工事用道路に係る設計業務であり、設計対象箇所が広域かつ点在する中、発注者はもとより関連業務関係者と連携・調整し、工事施工上必要となる成果を必要な時期に取りまとめました。

特に、利賀トンネル1工区起点側抗口における地質リスクへの対応、近隣環境対策の取り組みや、業務中に発生した豪雨災害に対する迅速な対応で、隣接する地元に対する安全安心を図った点が評価されました。

   

 

実績紹介【感謝状】射水市フットボールセンター整備工事における感謝状

業務名:射水市フットボールセンター整備設計・監理業務

管理技術者:社会事業本部 地域環境部 土田 功

この度、弊社が約3年にわたり担当した「射水市フットボールセンター整備設計・監理業務」につきまして、射水市より感謝状を頂きました。

本業務は、主に人工芝のサッカーフィールド2面、立体トラスの屋根付きフットサルコート場、全長80mのクラブハウスの設計・監理を行ったものです。本事業に携わられた関係者の皆様には、多大なご協力とご指導を頂き、心から御礼申し上げます。

実績紹介【感謝状】金沢市立中央小学校、金沢市立玉川こども図書館及び金沢市公文書館(仮 称)建設工事(土木工事)実施設計業務委託における感謝状

業務名:金沢市立中央小学校、金沢市立玉川こども図書館及び金沢市公文書館(仮称)建設工事(土木工事)実施設計業務委託

管理技術者:社会事業本部 地域環境部 中田 匡

この度、弊社が実施設計を担当した「金沢市立中央小学校、金沢市立玉川こども図書館及び金沢市公文書館(仮称)建設工事(土木工事)実施設計業務委託」におきまして、金沢市より感謝状を頂きました。

本業務は、玉川公園や玉川図書館の隣接地に位置する「金沢市立中央小学校」及び「玉川こども図書館及び金沢市立公文書館」において、建築外構やグラウンド、屋外駐車場、緑道等、外構土木工事に係る実施設計を行ったものです。

設計段階においては、面積や既存施設等の敷地要件や各種関係機関との調整、建築・設備設計との取り合い等、調整に苦労した点も多くありましたが、この度無事に開校・開設を迎えることができました。感謝状を頂きました金沢市様をはじめ、関係者の皆様に心から感謝を申し上げます。

実績紹介【土木学会デザイン賞2021最優秀賞受賞】長門湯本温泉観光まちづくりプロジェクト

当社が道路交通分野の専門家(長門湯本温泉観光まちづくりデザイン会議委員)として携わる

「長門湯本温泉観光まちづくりプロジェクト」が土木学会デザイン賞2021最優秀賞を受賞いたしました。

 

管理技術者:片岸将広(デザイン会議委員/計画研究室)

担当技術者:柳瀬邦治、武内沙月(計画研究室)

武沢直貴(道路交通部)、高見孝一(防災構造部)

 

当社は、「歩ける温泉街の形成」に向けて、下記の技術的助言・提案等を行いました。

・住民ワークショップの実施・とりまとめ

・長門湯本温泉エリア交通計画の策定

・狭窄部を活用した人中心の道路空間再編の提案

・交通社会実験の実施支援と交通関連調査による効果検証

・社会実験を踏まえた道路線形計画及び基本設計

・道路協力団体制度を活用した道路空間利活用の枠組みづくり・・・など

 

本プロジェクトを主導された長門市、株式会社星野リゾート、有限会社ハートビートプランをはじめとする

デザイン会議メンバーの皆様、設計者・施工者の皆様、地域住民・事業者の皆様に心より感謝申し上げます。

長門湯本温泉の今後益々のご発展を祈念するとともに、今回のプロジェクトで培った経験を活かし、

人中心のみちづくりや地域再生・地方創生事業に貢献できるよう努めてまいります。

なお、当社では、2021年9月17日より、一般社団法人長門市観光コンベンション協会等と連携し、

レンタサイクル事業「長門湯本温泉モビリティYUMO」をスタートしました。

長門湯本温泉を核に、長門やその周辺の魅力を一人でも多くの方々に体感していただけるよう、

自転車を活かしたまちづくりに取り組んでまいります。

 

▼土木学会デザイン賞受賞に関する詳細はこちら

http://design-prize.sakura.ne.jp/archives/result/1666

 

▼長門湯本温泉WEBサイト

https://yumotoonsen.com/

 

▼長門湯本温泉モビリティYUMO

(当社が実施・運営するレンタサイクル事業)

https://yumotoonsen.com/yumo/

 

▼音信川の清流が美しい長門湯本温泉             ▼長門湯本温泉を象徴する竹林の階段

  

▼人中心の道路空間が実現した温泉街             ▼当社が運営するレンタサイクル拠点

  

 

1 / 1212345...10...最後 »