WHAT'S NEW

新着情報

実績紹介【表彰】H28国土交通省北陸地方整備局長表彰(優良委託業務)及び 国土交通省北陸地方整備局富山河川国道事務所長表彰(優良建設技術者)

業務名:平成27年度富山管内大型ボックスカルバート等定期点検業務

(国土交通省北陸地方整備局長表彰:優良委託業務)

管理技術者:浦田 孔二

(国土交通省北陸地方整備局富山河川国道事務所長表彰:優良建設技術者)

 弊社が担当しました「平成27年度富山管内大型ボックスカルバート等定期点検業務」が優良委託業務として局長表彰、ならびに優良建設技術者表彰として事務所長表彰を受賞しました。

 本業務は富山河川国道事務所管内の道路ボックスや附属物等の状態を把握、診断し、安全で円滑な交通確保および、沿道や第三者への被害の防止を図るため、道路ボックス等に関わる情報を得ることを目的とした業務です。

 本業務に求められる課題について正確に把握し、的確かつ無駄なく業務に取組み、また業務成果の品質を上げるため各現場の損傷評価の整合性を図るとともに、社内安全教育を徹底して事故なく業務を完了させたことが評価されました。

H27富山管内大型ボックスカルバート等定期点検業務(コンサル富山支店)2 H27富山管内大型ボックスカルバート等定期点検業務(浦田)2
富山管内

お知らせ平成28年度 安全衛生研修を実施しました

平成28年7月1日の「国民安全の日」に日本海コンサルタント本社4階集会室にて、平成28年度 安全衛生研修 “『リスクを見つけ、みんなでつくろう安全』ヨシ!” を実施しました。

今回の研修は、技術系社員および関連会社社員を合わせて54名が参加し、労働災害発生要因やリスクアセスメントについて、事例を踏まえて研修しました。最後に社員を代表して新入社員が「安全宣言」を読み上げ、安全で健康な職場を実現することを宣言しました。

h28_anzen_01

h28_anzen_02

お知らせ「かくまの里山づくり」の実施について

平成28年6月11日(土)、金沢大学角間キャンパス里山ゾーンに、初めてビオトープを整備する「かくまの里山づくり」を実施しました。

角間キャンパス内のアジヂ谷にある、ため池周辺の草刈りや泥上げ作業を行い、作業中に見つけた珍しい水生昆虫や里山の生き物の生態について子供たちにレクチャーを行いました。

今後も金沢大学と連携して多様な生き物を育むビオトープの観察と整備活動を実施していきたいと思います。

kakuma_01
kakuma_02 kakuma_03

お知らせ砂防学会定時総会・研究発表会「富山大会」に企業ブースを出展しました。

2016年5月18日~20日に開催された公益社団法人砂防学会定時総会並びに研究発表会「富山大会」に出展しました。

弊社ブースでは、土砂災害危険指定区域外からの斜面崩壊(広域斜面崩壊)に着目し、金沢工業大学川村國夫教授、株式会社ホクコク地水との共同研究による「広域斜面危険度判定システムによる土砂災害防災マップ」を紹介しました。

おかげさまで多くの方に関心を持っていただけたと思います。これからも防災・減災に向けた地域づくりに貢献していきたいと思います。

 

sabou_001 sabou_002