WHAT'S NEW

新着情報

お知らせ【イベント】平成28年度 西村幸夫町並み塾開催のお知らせ

都市景観保全の権威である東京大学の西村幸夫教授をホストに、日本各地で町並み保存運動やまちづくり活動を実践されている方々をお招きして、活動にまつわるお話をお聞きする「西村幸夫町並み塾」を開催します。
(弊社の専務 埒が実行委員会事務局をしています)
どなたでもお気軽にご参加ください。

H28町並み塾全体リーフレット・開催主旨

H28町並み塾in日用リーフレット(終了)

H28町並み塾in城端リーフレット(終了)

H28町並み塾in三国リーフレット(終了)

H28町並み塾in金沢リーフレット

お知らせ平成28年度 株式会社日本海コンサルタント 入社式

2016年4月1日、本社ビルにて新入社員の入社式を執り行いました。

総勢10名(新卒採用9名、経験者採用1名)の新入社員を日本海コンサルタントの仲間としてお迎えしました。

一日も早く環境になじみ、多くのことを習得し、これからの弊社を支える社員に成長してほしいと期待しております。

これから日本海コンサルタントの一員として、地域社会の発展に尽力していきましょう。

 

nyuusya1 nyuusya2

技術情報「平成27年度 技報(業務報告)」の技報3賞が決まりました

「技報(業務報告)」とは、弊社技術系セクションの8部署が年度代表業務1編を部内コンペの上決定し、参加希望の部署を含め審査会にて発表する技術研修会です。
発表されたものの中で、特に優秀な3編を「技報3賞」として表彰しております。
今年度の技報3賞は、下記の3名の方です。皆様、おめでとうございます。

(金賞)
「軟弱地盤の道路盛土における長期沈下対策の検討」
技術事業本部 防災構造部  川森 真弓

(銀賞)
「小さな区画整理における資金不足の原因と対応策について」
空間事業本部 用地建築部 三崎 知沙

(銅賞)
「自然環境保全のためのスモールアセスの実施と課題」
社会事業本部 地域環境部  リーダー  國本 昌宏

なお、「技報3賞」については、弊社で発行しております「技報」にて皆様に紹介する予定です。機会がありましたら、ご覧ください。

DSC_1043-2 466dcd9a1fd3a49149a48911c0267343

お知らせ「けんせつフェア北陸in金沢2015」に出展しました。

2015年10月16日、17日に開催された「けんせつフェア北陸in金沢2015」に出展しました。

弊社ブースにて橋梁長寿命化修繕計画策定支援システム「I-BIMS」、金沢市公共レンタサイクル「まちのり」、航空写真アナグリフ、3Dシミュレーションなど、弊社で取り組んでいる最新技術を展示・紹介いたしました。

おかげさまで多くの方にご来場いただき、建設技術に触れていただくことができたと思います。これからも新技術を積極的に活用し、地域社会の発展に貢献していきたいと思います。

fair_02_01 fair_01_02
fair_02_02 fair_01_01

 

実績紹介【表彰】H27国土交通省北陸地方整備局長表彰(優良委託業務)及び国土交通省北陸地方整備局金沢河川国道事務所長表彰(優良建設技術者)

業務名:平成26年度尾張町地区道路予備設計外業務

(国土交通省北陸地方整備局長表彰:優良委託業務)

管理技術者:山﨑 茂和

(国土交通省北陸地方整備局金沢河川国道事務所長表彰:優良建設技術者)

 

弊社が担当しました「平成26年度尾張町地区道路予備設計外業務」が国土交通省北陸地方整備局長表彰を受賞しました。

本業務は、金沢河川国道事務所管内の国道159号金沢市武蔵町から橋場町の770m区間の道路予備設計、交差点予備設計、電線共同溝予備設計を行うことを目的とした業務です。業務においては、積極的に電力事業者との協議を進めることで、適切な地上器集約エリアを設定し、業務の円滑化を図ったこと、また実物大の地上器模型や3Dシミュレーションを取り入れ、住民理解が深まる創意工夫に取り組んだことなど、業務への意欲的な取り組み姿勢を評価されました。

 

h26_owari_hyousyoujyou2 h26_owari_hyousyoujyou1 h26_owari_photo