WHAT'S NEW

新着情報

実績紹介【表彰】H30石川県土木部長表彰 優良委託業務

業務名:主要地方道輪島浦上線 地方道改築(防災・安全)工事(設計)業務委託(擁壁詳細設計)

 

本業務は、石川県輪島市鵜入町地内の主要地方道輪島浦上線改築工事に計画される、補強土壁詳細設計(延長L=71m、壁高H=13.5m)と、施工時の大規模切土法面の安定化対策として行う、法面工(鉄筋挿入工)の詳細設計を行うものです。

本業務では、現道交通を確保しつつ急峻な斜面内に大規模補強土壁を構築するために、経済性や現道利用を考慮した構造形式、施工法の検討、鉄筋挿入工の法面安定解析を行うとともに、施工時及び完成時の3次元モデル図を駆使した安心・安全な施工計画の立案などが評価されました。

 

技術情報AIを活用した橋梁の劣化要因・健全性判定支援システム 研究開発中!

弊社が昨年度より取り組んでおります「AI技術を活用した橋梁劣化要因・健全性判定支援システム」が、国土交通省の「建設技術研究開発助成制度」に平成30年度も継続して採択されました。

AI技術やインフラ技術の各分野に熟知した産学官連携の体制により、同システムの開発を進めており、2019年度の実用化を目指して開発を行っています。

弊社はこれらの研究開発を通じて、社会資本(インフラ)の維持管理分野における生産性向上に貢献して参ります。

プレスリリース(PDF)

お知らせ平成30年度 安全衛生研修を実施しました

平成30年10月1日~7日「平成30年度 全国労働衛生週間」にあわせ、平成30年10月1日(月)に(株)日本海コンサルタント本社会議室において、「平成30年度 安全衛生研修“『一人ひとりの安全考動で つかめ ゼロ災』ヨシ!”」を実施しました。

今回の研修は、技術系社員および関連会社社員をあわせ約50名が参加し、安全衛生体制についての再確認、労働災害の発生要因にある人的要因について主に研修し、「習慣と心構え」を持つという“一人ひとりの安全考動”が労働災害を未然に防ぐことを学びました。

最後に社員を代表して新入社員が、「安全活動指針」と「安全宣言」を読み上げ、リスクアセスメントにより安全で健康な職場を実現することを宣言しました。

  

 

お知らせISMS認証を取得しました!

201894日、当社は情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の国際規格である「ISO/IEC 27001:2013 / JIS Q 27001:2014」を認証取得いたしました。

今後も情報セキュリティ方針に基づき、情報セキュリティマネジメントの継続的な維持・向上に努め、お客様の信頼にお答えできるサービスの一層の強化に取り組みます。

 

1 / 1512345...10...最後 »