WHAT'S NEW

新着情報

お知らせ女性社員の会「さくら会」令和元年度の活動 その1

弊社には、技術職、事務職を含めた女性社員による、部署の枠を越えた交流やスキルアップを目的とした会「さくら会」があります。さくら会では、社員同士の交流会(食事会)や社外講師によるビジネス研修会のほか、女性社員が気軽に参加できるイベントを定期的に企画し開催しています。

令和元年度の最初のイベントは「ヨガ教室」です!社屋内会議室にて、10名の女性社員が参加しました。

県内有名フィットネスクラブの人気トレーナーを講師にお招きし、心身ともにリフレッシュすることができたと好評でした。

 

 

お知らせ【展示会出展】メンテナンス・レジリエンス TOKYO 2019に出展しました!

7月24日(水)~26日(金)に東京ビッグサイトで開催された「メンテナンス・レジリエンス TOKYO 2019」に出展しました。本展示会は、3日間を通じて45,199人の方が来場され、弊社は、「インフラ検査・維持管理展」において、下記の内容で展示・説明させていただきました。

・AI技術を活用した橋梁劣化要因・健全性判定支援システム

・橋梁の長寿命化修繕計画策定支援システム【I-BIMS】

おかげさまで官公庁や建設コンサルタントなど947人の方にお越しいただき、貴重なご意見をいただきました。

ご来場いただきました皆様に厚く御礼申し上げます。

 

  

 

実績紹介【表彰】令和元年度 国土交通省北陸地方整備局富山河川国道事務所長表彰 優良委託業務・優良建設技術者(ダブル受賞)

業務名:平成30年度大沢野富山南道路道路詳細設計その2業務

管理技術者:山﨑 茂和

本業務は、大沢野富山南道路(塩~栗山区間)のバイパス区間約3kmにおいて計画路線の詳細構造を経済的かつ合理的に検討し、工事発注に必要な図面・報告書をとりまとめる詳細設計を行ったものです。

本業務では、現道交通への影響に配慮した段階的施工ステップを検討するとともに、施工性・経済性に優れた暫定2車線・完成4車線の整備方針を提案したほか、県道・市道・用排水路等の機能復旧施設に関する整備方針について、管理者別に課題や要望を整理検討し、関係機関協議を密に行い、迅速かつ的確に業務を遂行したことが評価されました。

 

 

 

実績紹介【表彰】令和元年度 国土交通省北陸地方整備局長表彰 優良委託業務・優良建設技術者(ダブル受賞)

業務名:平成30年度金沢管内道路概略設計業務

管理技術者:茂角 茂

この度、弊社が担当しました「平成30年度金沢管内道路概略設計業務」におきまして、国土交通省北陸地方整備局長表彰 優良委託業務・優良建設技術者 を受賞しました。

本業務は、国道8号の石川福井県境におきまして、概略設計等を行うことを目的とした業務です。業務におきましては、コントロール施設との離隔やトンネル間の覆土、現8号との道路縦断の改善について、CIMを活用し、視覚的に分かりやすい資料を作成したことなどが評価されました。

 

 

 

 

お知らせ令和元年度 安全衛生研修を実施しました

第92回 全国安全週間に合わせ、2019年7月3日(水)に令和元年度 安全衛生研修 “『新たな時代に PDCA みんなで築こう ゼロ災職場』ヨシ!”を実施しました。

労働災害や公衆災害および事故の未然防止を図るため、緊急事態に備え、迅速・的確・円滑な対応が行えるように、計画立案・体制整備・リスクアセスメント等の安全に関する意識を高めることを目的とし、技術系社員および関連会社社員をあわせ約50名が参加しました。

最後に社員を代表して新入社員が、「安全活動指針」と「安全宣言」を読み上げ、リスクアセスメントにより安全で健康な職場を実現することを宣言しました。

安全で健康な職場の実現を図るため、今後も積極的に安全衛生活動に取り組んでまいります。