WHAT'S NEW

新着情報

実績紹介【表彰】H24国土交通省北陸地方整備局 富山河川国道事務所長表彰 優良建設技術者

業務名 : H23黒部管内構造物保全対策業務

管理技術者 : 浦田 孔二

弊社が担当しました「H23黒部管内構造物保全対策業務」における管理技術者の浦田孔二が優良建設技術者として、国土交通省北陸地方整備局富山河川国道事務所長表彰を受賞しました。
本業務は、国道8号黒部国道維持出張管内のボックスカルバート48基の耐久性向上を図るための検討業務です。業務においては、各種試験等により現状損傷度を適正に評価するとともに、損傷原因の特定・評価を踏まえた長寿命化対策を整理し、適切な対応方針を提案し、新技術の活用や環境との調和、コスト縮減にも意欲的に取り組み、的確な業務執行力を持って成果を収めたことが評価されました。

h2407toyamakasenurata_NEW h2407urata_NEW

実績紹介【表彰】H24 国土交通省北陸地方整備局 金沢河川国道事務所長表彰 優良委託業務

業務名 : H23自転車走行環境整備計画検討業務

弊社が担当しました「H23自転車走行環境整備計画検討業務」が優良委託業務として、国土交通省北陸地方整備局金沢河川国道事務所長表彰を受賞しました。
本業務は、学識者・金沢河川国道事務所・石川県・金沢市・警察から構成される「金沢自転車ネットワーク協議会」での協議を踏まえ、金沢の道路交通特性を踏まえた「金沢自転車走行空間整備ガイドライン(案)」を策定することが主な目的でありました。ガイドライン(案)の策定にあたっては、関係機関との協議・調整を親密に行うとともに、自転車走行調査を実施することで、自転車走行空間の幅員と自転車走行速度(規制速度)との関係を明らかにし、金沢の道路事情に応じた走行空間整備の基準化を図ったことが高く評価されました。

h2407kanazawakasengyoumu_NEW h2407kanazawakasenn_NEW

実績紹介【表彰】H24 国土交通省近畿地方整備局 福知山河川国道事務所長表彰 優良委託業務・優良建設技術者(ダブル受賞)

業務名 : 融雪設備詳細設計業務

管理技術者 : 坂井 伸行

弊社が担当しました「融雪設備詳細設計業務」が優良委託業務として、また本業務の管理技術者の坂井伸行が優良建設技術者として、国土交通省近畿地方整備局福知山河川国道事務所長表彰をダブルで受賞しました。
本業務は、福知山河川国道事務所管内の一般国道27号の計8箇所に設置されている融雪設備の修繕設計を行うことを目的としておりました。現地調査、補修履歴、管理者へのヒアリング等により、既存施設の問題点や改修項目を検討整理し、新技術の活用等により維持管理・コスト縮減・環境に配慮した修繕計画を提案したこと等が評価されました。

h2407fukuchiyama1_NEW2 h2407fukuchiyama2_NEW2 h2407fukuchiyama3_NEW2

実績紹介【表彰】H24金沢市優良委託業務受託業者表彰 優良委託業務受託業者

業務名 :お堀通り(裁判所前)電線共同溝詳細設計及び道路詳細設計業務委託

弊社が担当しました「平成23年度 お堀通り(裁判所前)電線共同溝詳細設計及び道路詳細設計業務委託」が表彰を受賞しました。
本業務は、お堀前通り(白鳥路から国道159号)及び裁判所前通りにおいて、道路改良及び電柱、電線類の地中化整備により良好な都市景観の形成を図り、災害に強く安全かつ円滑な道路交通の確保を目的としておりました。多種の設計要素が含まれる中、各分野の技術力を結集(オール日本海)するとともに発注者の意図を十分に理解し、「合同現地調査」、「関係機関協議」、「納品前設計点検」等の積極的な実施により、円滑に業務遂行したことが評価されました。

h2407kanazawasiohori_NEW h2407kanazawashiohoridori_NEW

お知らせ【イベント】平成24年度 西村幸夫町並み塾開催のお知らせ

 都市景観保全の権威である東京大学の西村幸夫教授をホストに、日本各地で町並み保存運動やまちづくり活動を実践されている方々をお招きして、活動にまつわるお話をお聞きする「西村幸夫町並み塾」を開催します。
(弊社の専務 埒が実行委員会事務局をしています)
どなたでもお気軽にご参加ください。

・詳しくはこちら→PDF

15 / 15« 先頭...1112131415